戸建賃貸の需要が80%を超えて成功を収めている6つの理由

約80%の人が「住みたい」と考えている戸建賃貸ですが、なぜそこまで需要があるのでしょうか?

それに反して戸建賃貸の供給率はたった3%しかありません。

不動産経営を始めようとお考えの方にとって、戸建賃貸経営は今始めるべきだとも言えます。

そこで今回は、なぜ賃貸派の8割が戸建賃貸に住みたいと回答するのかをお話していきたいと思います。

 

ペットを飼いたい

賃貸マンションではペット可の物件は少なく、犬や猫などの動物を飼うことが禁じられている場合が多いです。

しかし戸建賃貸の場合は、ペット可の物件も多く、(すべての物件で、可ではありません)子供の成長と共にペットを飼いたいという方にとって好まれるようです。

 

駐車場が欲しい

多くの世帯で自動車を所有していますよね?

賃貸マンションの場合は、駐車場があっても出しにくかったり、遠かったりすることもあります。

しかし戸建賃貸の場合は、普通の一軒家ですから自動車の出し入れも簡単ですし、休日に自動車を洗車したい時にも周りを気にすることなく、自動車を洗うことが出来ます。

 

騒音が気になる

子供が走り回ると苦情が来ないかどうかビクビクしている主婦の方や、大音量で映画を楽しみたい旦那さんにとって騒音でのご近所トラブルが気になるポイントです。

戸建賃貸の場合は、騒音問題に悩む心配はありませんし、伸び伸びと生活することができます。

 

家庭菜園をしたい

賃貸マンションにはベランダはありますが、庭はありませんよね。

しかし戸建賃貸の場合には庭付き物件もあり、家庭菜園を楽しむことができます。

野菜や果物を植えて、子供と収穫することもできますし、キレイな草花を楽しむこともできます。

 

日の光が入る

集合住宅の場合には、採光に不満がある方が多いですが、戸建賃貸では採光に関する不満はほとんどありません。

2階建てなら日の当たる部屋で洗濯物を干すことも出来ますし、庭に洗濯物を干すことも出来ますよね。

 

転勤族でも住める

一戸建てに住みたいけど、転勤族であるために一戸建て住宅を購入できない家族にとって、戸建賃貸は嬉しい物件です。

各地方へ移り住んでも、広い一戸建てに住みたい!という思いを持っている方にとって素晴らしい物件です。

 

今回のまとめ

戸建賃貸には約8割の方が住みたいと考えていますが、高い需要の理由は何なのかを今回ご紹介してきました。

ペットを飼いたい
駐車場が欲しい
騒音が気になる
家庭菜園をしたい
日の光が入る
転勤族でも住める

 

最後に

戸建賃貸経営を始めたくなった皆さん、ぜひアパルトマンエージェントへお問合せ下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


戸建賃貸経営|土地活用・資産運用は華やかなホテル風の戸建賃貸経営

購読する

戸建賃貸経営コラムの最新記事を購読したい方はぜひRSSをご登録ください。

戸建賃貸経営コラム RSS

ページ上部へ戻る
ページのTOPに戻る
入居率100%実績の戸建賃貸経営 | 戸建賃貸経営コラム