初めての戸建賃貸経営で失敗しない!不動産会社を選ぶ5ポイント

戸建賃貸経営だけに限らず、不動産経営を始めようとお考えの方にとって、関わりを持つことになるのが不動産会社です。

そのなかでも不動産会社とは、深い信頼関係を築きたいですよね。

積極的に入居者を探してくれ、管理もきっちり、退去後もすぐに新しい入居者が決まる、家賃滞納もない、そんな管理をしてくれる不動産会社に任せたいとお思いの方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、戸建賃貸経営で失敗しないための不動産会社を選ぶ5つのポイントについてお話していきます。

 

家賃滞納サービスがある

家賃保証や滞納保証サービスは、不動産投資会社が扱う商品です。

家賃保証サービスは、入居者がおらず空室となっている場合にも、一定の家賃を保証してくれるもの、滞納保証サービスは、入居者が家賃を入金してくれない場合に、業者が立て替えて支払ってくれるサービスです。

この2つのサービスがあると、オーナー様としてはものすごく安心できますよね。

 

スタッフの対応が良い

担当スタッフの対応の早さや、丁寧さは非常に重要です。

いい加減な対応をされると、オーナー様としても気持ちが良いものではありませんし、入居者からの評判が低下することにも繋がってしまいます。

オーナー様からの相談にも親身になって聞いてくれる、そんな不動産会社を選ぶことが大切です。

 

入居者募集のノウハウを持っている

戸建賃貸は、建築後がスタートです。入居者を募集し、審査、契約などを経て入居が決まり、やっと家賃収入を手にすることができるのです。

また、住民が退去すると新たな入居者を見つけなければなりませんし、戸建住宅が老朽化してくると、家賃の引き下げなどを住民から要求されることもあるでしょう。

しかし、そこで入居者募集や、家賃を高く設定するノウハウを持っている不動産会社に任せていれば、オーナー様は、悩む心配がありません。

常に入居者がいる戸建賃貸を経営するためには、そういったノウハウを持っている不動産会社を選ぶべきです。

 

デザイン性に溢れた戸建賃貸住宅を選ぶ

様々な戸建賃貸住宅が提案されており、どの会社の、どの戸建を選べば良いのか、悩むオーナー様もいらっしゃると思います。

そこで大切にしたいのは、デザイン性に優れているかという点です。

戸建賃貸市場は需要が高いとはいえ、内覧者が「この家に住みたい!」と思わなければ入居者は簡単には決まりません。

そこでデザイン性が重要視されるのです。

もちろん機能性も大事ですが、空間の第一印象や落ち着く雰囲気などは、とても大切ですので、そういった点に優れている戸建賃貸住宅を選びたいですね。

 

今回のまとめ

今回は、戸建賃貸経営で失敗しないための不動産会社を選ぶポイントを4つ紹介してきました。

 

以下にまとめた4つのポイントを満たしている不動産会社を選ぶことで、入居者がすぐに見つかり、安定した不動産収入を得ることが出来るでしょう。

家賃滞納サービスがある
スタッフの対応が良い
入居者募集のノウハウを持っている
デザイン性に溢れた戸建賃貸住宅を選ぶ

 

最後に

当社の戸建賃貸サービスでは、デザイン性に優れた中流層向けの戸建賃貸住宅を提案しております。

戸建賃貸経営 住宅

これから戸建賃貸経営を始めたいとお考えのオーナー様にご満足いただける戸建賃貸住宅をご提案致しますので、ぜひ一度、お問合せ下さいませ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


戸建賃貸経営|土地活用・資産運用は華やかなホテル風の戸建賃貸経営

購読する

戸建賃貸経営コラムの最新記事を購読したい方はぜひRSSをご登録ください。

戸建賃貸経営コラム RSS

ページ上部へ戻る
ページのTOPに戻る
入居率100%実績の戸建賃貸経営 | 戸建賃貸経営コラム