読まなきゃ損!戸建賃貸経営を成功に導くたった2つの方法

戸建賃貸経営は必ずしも成功するわけではありません。戸建賃貸は、需要が多い一方で供給が足りていません。しかし、入居者が決まらない物件もありますし、必ず成功する不動産経営というわけではないのです。そのなかでも成功している不動産経営者は何が違うのでしょうか?

今回は、今注目を浴びている戸建賃貸経営を成功に導くたった2つのことをお話ししていきます。

 

戸建賃貸住宅に絶対的な強みがあるか

これからどんな戸建賃貸を建てようとお考えでしょうか?ただ低価格の戸建を建てて初期投資を抑えようとお考えですか?しかし、それではだめなのです。

戸建賃貸は、内覧者が「この家に住みたい!」と熱望する住宅でなければなりません。住みたいと思わせる絶対的な強みがなければなりません。たとえ価格を抑えて戸建住宅を建てたとしても、それは入居者にはメリットがありません。内覧にやってきた家族が、あっと驚く戸建賃貸で他社には負けない差別化をはかることが重要です。

弊社の戸建賃貸は、ホテル風の華やかな戸建賃貸です。中流層をターゲットにした上品で気品ある戸建賃貸住宅で他社を圧倒しています。

 

オーナーさんが経営者意識をもつこと

戸建賃貸を経営するのはオーナーさんです。まずはオーナーとしての基礎知識を身につけることが大切です。また、物件を見る時は入居者の気持ちになってみましょう。自分ならこの戸建賃貸に住みたいと思うかどうかを考えると、何をしなければならないのか見えてくるかもしれません。

 

▼今回のまとめ

戸建賃貸経営を成功に導くためには以下の2つを達成しなければなりません。

戸建賃貸経営を成功に導くたった2つの方法

(1)戸建住宅が絶対的な強みがあるか

これから建築しようとお考えの戸建賃貸住宅は、どのような強みがありますか?戸建賃貸は供給が足りていない住宅ですが、何もしなくても入居者がドンドン決まるわけではありません。

弊社の戸建賃貸は、ホテル風の華やかな戸建住宅を完成させました。中流層をターゲットにし、気品あふれる戸建賃貸を建てることでニーズが高まり、入居者が続々と決まっています。このように他社の戸建賃貸と差別化をし、オリジナルのニーズを追求した戸建賃貸を建てることが重要です。

(2)オーナーさんが経営者としての意識をもつこと

戸建賃貸を運営していくためには、オーナーさんの力が重要となります。まずは基礎知識を蓄えましょう。また、入居者の気持ちになって物件を見ることも大切になりますので、この物件に自分ならば住みたいと思うかどうかを考えて、何をしなければならないのか、行動していくことを心掛けましょう。

この2つを意識するだけで戸建賃貸を経営する時に大きな役に立ちますので、ぜひ参考にしてくださいね。

最後に

戸建賃貸経営を成功に導くためには、戸建住宅に強みを持ち、経営者としての意識を持つだけではありません。

アパルトマンエージェントの戸建賃貸なら家賃を高く設定するノウハウなど、成功すること間違いなし!

ぜひお問合せ下さいませ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


戸建賃貸経営|土地活用・資産運用は華やかなホテル風の戸建賃貸経営

購読する

戸建賃貸経営コラムの最新記事を購読したい方はぜひRSSをご登録ください。

戸建賃貸経営コラム RSS

ページ上部へ戻る
ページのTOPに戻る
入居率100%実績の戸建賃貸経営 | 戸建賃貸経営コラム