資産運用の初心者でも分かる!資産運用5つの方法

資産運用を始めたいとお考えの方、資産方法にはどのような方法が存在するのかご存じですか?資産を運用したいと考えているだけでは行動は伴いません。

そこで今回は資産運用の初心者でも分かる!資産運用5つの方法についてご紹介したいと思います。

 

土地活用

土地活用とは、利用していない遊休地や、利用頻度の高い土地を活用することを言います。

土地活用には、マンションやアパート経営、戸建賃貸経営、トランクルーム経営、駐車場経営などが含まれます。

 

投資信託

投資信託とは、投資家から集められた資金をファンドにまとめ、株や債券、不動産などに投資する金融商品のことを言います。

集めた資金をどのように、どのような形で投資するかは、投資信託ごとに定めだれた運用方針によって決められています。

 

株式

株式とは、企業の資本の構成単位で、株式会社が発行している出資証券のことを言います。

株式を持っているということは、その会社にお金を出しているということに繋がり、直接ではなくても間接的に企業の経営に参画しているということになります。

また、2009年に株券は廃止され、コンピューター上での登録となっています。

 

個人向け国際

個人向け国債とは、個人を対象にした国際のことを指します。

個人向け国債は、個人で保有でき、より購入しやすいところが魅力です。

 

外資預金

外資預金とは、外国通貨で預ける預金のことを言います。じぶん銀行では、日本円を外資通貨にして預けられる取引や、外国通貨を日本円に変更し、払い戻すことができます。

 

今回のまとめ

資産運用 土地活用

今回は、資産運用を始めたいという初心者の方にお話しを進めてきましたが、資産運用にはメジャーな大きな方法から、小さな方法もあるということが分かって頂けたでしょうか?

資産運用の方法土地活用、投資信託、株式、個人向け国債、外資預金

資産運用では、上記の5つが主な方法です。しかし、調べていくうちにさらに利回りの高いサービスにたどりつけるかもしれませんね。

 

最後に

資産運用の方法には今回お話した方法もありますが、そのなかでも土地活用に興味がある方は、アパルトマンの戸建賃貸経営をご検討下さい。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


戸建賃貸経営|土地活用・資産運用は華やかなホテル風の戸建賃貸経営

購読する

戸建賃貸経営コラムの最新記事を購読したい方はぜひRSSをご登録ください。

戸建賃貸経営コラム RSS

ページ上部へ戻る
ページのTOPに戻る
入居率100%実績の戸建賃貸経営 | 戸建賃貸経営コラム